白河文化交流館 コミネス

コミネス通信12月号・デュエットゥ公演詳細をアップロードしました。

コミネス通信12月号、県南イベント情報、公演情報をアップロードしました。

コミネス通信(最新版)

県南イベント情報(最新版)

デュエットゥ公演詳細

年末年始休館日のお知らせ

①年末年始のお休みは平成29年12月29日(金)~平成30年1月3日(水)となります。
 また、設備点検のため平成29年12月28日(木)及び平成30年1月4日(木)は臨時休館となります。

■年末年始閉館期間:平成29年12月28日(木)~平成30年1月4日(木)
          ※お間違いのないようお越しください。

②新年(平成30年)1月の利用申請受け付けは、1月5日(金)からとなります。
③平成29年12月28日(木)から平成30年1月4日(木)はコミネス北側駐車場を開放します。

コミネス通信11月号をアップロードしました。

コミネス通信11月号、県南イベント情報、公演情報をアップロードしました。

コミネス通信(最新版)

県南イベント情報(最新版)

市民クラブの内容を更新しました。

市民クラブの内容を更新しました。こちらをご覧ください。

コラム:バロック音楽は面白い!今のロックに通じる?  「曽根麻矢子&有田正広 デュオ・リサイタル」

バロック音楽は面白い!今のロックに通じる?
チェンバロ弾きの第一人者・曽根麻矢子の優雅でエキサイティングな演奏会

<バロック音楽の楽しみ方>
バロック時代は、中世~ルネサンスを経て16世紀末から18世紀半ばまでとされます。感情と理性を神から人間の手に取り戻し、解放された表現はバロックで爆発します。
バロック音楽は、形式美ではなく、人間の情緒や感情を露わにする音楽へと大変身します。オペラが盛んになり、今日の器楽や音楽の基礎が出来た時代です。
現代人には優雅な響きに聞こえる古楽器ですが、複旋律(ポリフォニー)の複雑な音色は、様々な人間感情がめくるめく展開しています。これを聴き分けることの出来るコミネスのホールの響きが楽しみです。

*バロック(Baroque)の語源は、ポルトガル語 の「いびつな真珠」(Barocco)が由来であるとされ、不規則な、ややグロテスクなカタチといわれる。

曽根麻矢子&有田正広 デュオ・リサイタル